スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

postage stamp 


結婚して引っ越しをする時に、父からもらったもの。
なんでまたいきなり?と思ったけど
敢えて言うと親離れしていく娘にはなむけ的なノリでもらったというか。
まぁそのへんはノリでそうだったとしてかなりネンキの入った意外な贈り物!

父が14歳の時に収集していた切手の数々。

表紙には超ドマンナカに鉄人28号?のワッペンシールが張ってある。
0603_1

0603_2
色落ちもしてないし、イラストもなんだか面白い。
0603_3

しかしなぜ切手ブームがオトンの中に芽生えたのか?
少しネットで調べてみた・・・見つけたのが↓

切手集め昭和42年9月17日少年マガジンの記事を拝借。

時期はずれてるけど、こーゆーことか! 
とにかく、大切に持っておきたいと思います。

この記事に対するコメント

いいねー、こういう贈り物。
欧州でも旧い切手はとても人気があって、専門店はもちろん
切手のみの市もたったりするほど。
小さい四角の中にデザインが凝縮されているし
色んな国で個性が出るから見ていて楽しいね。
何よりお父さんが少しずつ集めてきた思い出が詰まっているもの、
プライスレスv-353
あのカッコイかついお父さんがこういう愉しみを持ってらしたのも意外性があってステキです :)

bebe #xucBh4Qk | URL | 2011/07/22 03:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiroway.blog95.fc2.com/tb.php/13-b02d2317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。