スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

急性胃腸炎 


息子が前から楽しみにしていた
幼稚園のお泊まり保育の日。

朝ごはんを食べて少ししてからお腹が痛いと言い出しました。
トイレに2回行って少しは出たけど、まだ少し痛い様子。
とにかく出発の時間になったので幼稚園へ。
気がかりでしたが、もしかして緊張してるからかなぁ?程度に思っていました。

お見送りの時は、なんとか笑顔でしたが
今思えばだいぶ無理していたのかなぁ。

無事に送り出せたと安心したのも束の間、
お昼前に緊急の電話が!!
「お弁当を一口食べてすぐ嘔吐して、今は38.5℃あります。
このまま続行できないので、今すぐ迎えに来て下さい!」
一体何が起きたのか全く理解できないまま、とにかく現地へ急ぎました。

息子はかなり辛そうだった。
何度も嘔吐したのでお腹の中は空っぽでぐったり。
かなり暑い日だったので、熱中症の疑いもあるとのこと。

夕方小児科へ。
血液検査など診てもらった結果
細菌性急性胃腸炎と言われた。本当に予想外でした。。
☆A群β溶連菌 ☆アデノウイルス はどちらも陰性(−)

熱も一日目は39.5℃まで上がった。
何回ものどが渇いて、ぐびぐび飲んでは嘔吐の繰り返し。

18時半 吐き気止めの座薬
19時  薬2種 ホスミシンドライシロップ200
ビオスリー配合散

水分を欲しがる時はスプーンで数回飲ませる程度に。
両脇に保冷剤しながら看病

1時 座薬

次の日から少しずつ食欲が出てきた。

さらに胃腸炎が少し治まってきた頃に、手足口病のぶつぶつも出てきたし。。。
2つ同時にかかっっていたのかもしれない(;_;)

胃腸炎の原因も何かわかりません(涙)(涙)

とにかくとんだ一日になりましたが、、、回復してくれて良かった。
スポンサーサイト

祝5歳 


Happy Halloween & Happy Birthday!!

息子の5歳の誕生日。

securedownload-2_20161107114403555.jpg


身長108.3cm 体重19.0kg
ぐんぐんと成長中。

バースデープレゼントは
★〝トウサイジュウオーセット〟
★〝コウモリ&クマ〟のキューブ
★おままごとキッチン系の食材いろいろ
★入浴剤
★地元の洋菓子店の大好物のケーキ

いっぱいお祝いしてもらって喜んでいました(*^_^*)ヽ(≧∀≦)ノ

今のところ虫歯もゼロ。
歯ぎしりは結構多めで歯が削れているが
だんだん歯ぎしりの回数が減ってくる子もいるみたい。
治まってくれるといいんですがね。

幼稚園もだいぶ慣れてくれて毎日楽しそう!
普段のリラックスした時の表情が
出せているみたいなのでよかった♪

特に大きな怪我などは無かったけど
家族全員で【りんご病】にかかったなぁ。
微熱程度でしたが、結構期間も長いし、
なんせ親が予想以上にしんどくて結構大変だったんよね〜。

今年のハロウィンは仮装はしなかったけど
パーティーアイテムの〝フォトプロップス〟を作りました♪

日付を入れたり、メッセージを入れたものを作ると
写真に残せるから、これはなかなか良いアイテム!

securedownload_201611071144023e2.jpg

りんご病 


少し前のことだけど
息子が幼稚園(年中)1学期最後の日。


IMG_3695.jpg


なんか片方のほっぺたが赤いな〜、暑いからかな、気のせい?と思ってあまり気にしていなかったのだけど
その日のお風呂上がりには両頬が真っ赤になってきて・・・。

ん?これはもしかしてりんご病?

すぐwebで色々調べたら
症状が似ている点がいくつかあったしこれは間違いないって感じで。


リンゴ病の正式名称は「伝染症紅斑」

【どこかで感染してから】
 ↓
だいたい一週間後
 ↓
【風邪症状】この時が一番感染力が強い

我が家も同じように
その一週間前の風邪の症状が出た時は、
〝ただの夏風邪〟と思っていた。

そんなに機嫌も悪くなく、微熱が続いている感じなので、
午後には家の中で元気に遊んでいました。
念のため幼稚園はお休み。

今思えばあの微熱がりんご病の症状だたのね。トホホ
 ↓
だいたい一週間後
 ↓
【発疹】感染力はほとんど無くなるらしい

ほっぺが赤くなってから感染している事に気付くので
肝心の感染力の強い期間は、
はっきり言って誰もわからないから防ぎようがない!
知らないうちにまわりの人にも感染させてしまう可能性が高くなるのが困る。。



発疹は両頬、耳、両腕の肘から上の外側からはじまり
お腹や足、全身に広がっていって見た目は結構ひどい。

本人はそこまで痒くなかったみたいだけど
ほてってる感じで発疹の部分は熱を持ってるので熱い。

この感染症は特別な治療法がなく、自然に治るのを待つだけ!らしい。

一週間程度で自然と治ってきました。


そして、、
なんとなく予想はしていた

気がかりなこと

家族への感染。

〜ただ今回はりんご病やし〜
私も旦那も幼少期にりんご病にかかっていたかもしれない(はっきりしない記憶)ので
免疫をもっていたら再感染しないはず。
と、少しの望みを持ちつつ様子をみること数日。


あれあれ。
なんか自分の体調が変になってきたような。。。。

私の症状はこんなんでした↓
○とにかくなんかだるい
○関節が痛い?筋肉痛?なんか変
○特に目のまわりの一部分が痛い(偏頭痛みたいな)
○体温は測ってないけど多分微熱もあった

日常的な動作がスムーズにできなくて、ものすごいしんどいです。
思っていた以上にひどかった。
数日後に発疹もでました。(子供よりも薄いからあんまり目立たないけど特に身体全体)

大人の私たち2人が今回が再感染かどうかはわからない。
子供のころにかかっていたからまだマシやったんかな?

というわけで
私の次に2歳の娘、最後に旦那もかかったんで
結局、全員感染してしまいました。



しかも娘は一回完治までしたのに
完治後1週間以上経ったあとに、まさかの発疹が再発。

(りんご病自体が再発したのではなく発疹のみが再発)

原因はお風呂に浸かりすぎだったみたい。
また一週間ほど湿疹が出た。

何がきっかけで再発するかわからない。
なかなか気をつけても完全に防ぐことができないのが厄介なのです(泣)

お絵かき水族館 


IMG_3048.jpg

春休みの期間中に行って来ました。

子どもアートプロジェクト
「お絵かき水族館」 in 堺市立文化館

びっくりな事にまさかの3時間待ち!!
しかも3時間後には閉館の時間になるため入館できず。
この日は休日だったので、
また平日に再トライしました。。

で、平日もまたまた3時間待ちだったんよね。。
も〜びっくりや〜。がーーーーーん。
一回に入れる人数がそんなに多くないからすぐ定員オーバーに
なるんやろうけど、こんなに多いとは思いませんでした。
でも息子も楽しみにしていたから可哀想やし、
という事で整理券をもらって
いったん場所を離れて、時間つぶして
また戻ってきてようやく入館!

大きなスクリーン☆
水の効果音もポコポコと流れて、
すでにいっぱい魚がゆらゆら動いて泳いでます。
子供のテンションアップ!

息子もためらいなくクレヨンでお絵かきしていました♪

息子作:真ん中下のピンク&ブルーのサメ
IMG_3037.jpg

娘は最初真っ暗な室内の雰囲気に戸惑っていましたが
すぐ慣れて、がんがん塗りはじめました〜!

娘作:右上のイカ
IMG_3043.jpg


IMG_3051.jpg

なんとか参加できて良かったね〜(汗)

端っこ 


ある日の朝ご飯時の一枚。

IMG_2492.jpg

娘がパンの端を残していた!
おいおい〜!

キレイに並べたね〜

まぁ、結構よくあることなんかな〜
角までいくと邪魔になって食べにくいから残すんかな?
固いから?味?など色々理由があるんでしょう。


端といえば
兄妹でおもちゃの取り合いなどでけんかになった時とか、
私とのやりとりで思い通りに行かない時には
どこかしらの端っこ(隅っこ)に行きます。

IMG_2685.jpg

わぁ、そんなんする〜ん?!

息子はこんな事をしなかったので、この新しい動きに最初は興味津々。
でもしょっちゅう端っこに行くから、最近は〝また始まった〜〟ってなってきた(笑)
早く構ってあげないと完全にすねてしまうから、
少々手がかかりますが、、しょうがない!
兄妹でもやることが違うし、見てて面白いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。